FC2ブログ

甘え過ぎネコともっと甘えてほしい猫との日常

飼い猫の行動や癖、遊び、食事など、毎日を絵日記のように残したい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教えて下さい!

実は三月ほど前から庭に来るのらちゃんを飼い猫にしようと、
頑張ってみたのですが、なかなか難しく捕まえることが出来ません。
人間の勝手でのらちゃんは可哀そうなことですが、そのうち「あき」がうちの子になりましたので、
家猫にすることは出来ませんが、せめてご飯はまわりに遠慮なくあげたいし、
冬の寒さをしのぐハウスは庭先にでもおいてあげたいし、
雌猫のようなので避妊だけでもしてあげたいのです。
獣医さんにはまず「馴らしてからだね~ノラ生活が長いと無理かもね」とか言われるし><
のらちゃんを捕まえた経験のある方、ぜひお話を聞かせていただきたいのです。
のらちゃんは1歳~3歳ぐらいではと近所では言われています。 

地域の動物保護施設は探しても電話番号がわからないし、
保健所に「飼うから捕まえて下さい」とお願いしても、
「野生動物を捕獲する檻をホームセンターなどで
自分で購入して捕まえろ」と言われてしまいました。
ケージなどで試しましたが中に餌を入れても
絶対に入ってくれませんでした。
                                          のらちゃん
この猫ちゃんです♡
大きさはみかんさん家のにきちゃんぐらいだと思います。

スポンサーサイト
  1. 2016/09/25(日) 10:51:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<二人いろいろ(=^・^=)(=^・・^=) | ホーム | 一週間たちました~♪>>

コメント

あまり慣れていない子だと難しいかもしれないですね。
動物愛護センターなんかでは、捕獲用のケージを使って保護している所が多くて、貸してくれる所も少なくないはずなんですが...
「動物捕獲器レンタル」で検索すると、いろいろ出てきます。 でもコツがわからないと厳しいですよね。 布をかけたりすると入りやすいんですかね? 抱っこできるくらい慣れてるといいんですけど、そこまでじゃないでしょうし難しいですね。
  1. URL |
  2. 2016/09/25(日) 17:57:32 |
  3. オッティー #-
  4. [ 編集 ]

☆オッティーさん☆

ありがとうございます♪
三ヵ月も見守っているんですが、私の姿を見ると出てきません。
それでも玄関前やベランダ前に来るので、これから冬に向って何とかしてあげたいと
思うのですが、のらちゃん生活が長いといろいろ怖い目にもあってきたのか、
人が信用できないんですね。
ホームセンターで動物捕獲器を探したんですが、大きいし扱いも難しそうだし、
あとの始末にも困りそうだしで手が出ませんでした。
抱っこなんて夢のまた夢、今は手の先に乗せたフードを食べてくれたらと何とかなるかな~と考えますが。
  1. URL |
  2. 2016/09/25(日) 18:29:29 |
  3. yukiyamaneko #-
  4. [ 編集 ]

私も調べてみたのですが、
全く懐いていない猫ちゃんだと、やっぱり捕獲器を使うしかないのでしょうか?
しかも、まっちゃさんの実践した方法ズバリが書いてありました!(紐を使って入口のドアを閉めるという…)
あとは魚釣り用の網での捕獲方法もあるみたいです。

どっちにしても、まっちゃさんお一人で実行するには危険だし厳しいのでは?と、思ってしまいました。
少しでも懐いている猫だったら何とかなるかもしれませんが、そこまで警戒心が強いと難しそうです。

顔を見ていると可愛いし、ふっくらして毛並みも悪くないし
まっちゃさん以外のご近所さんにもご飯をもらっているのかもしれませんね?
せめて冬の間だけでも玄関先に設置したハウスで寒さをしのいでくれれば良いのですが…
猫ボランティアさんとかに頼れないのでしょうか?(すみません!よく分かってないです!)

  1. URL |
  2. 2016/09/25(日) 22:05:37 |
  3. みかん72 #-
  4. [ 編集 ]

あくまで個人的な考えですけど・・・
私も猫好きなので可愛いのはとっても分かりますけど、私だったらまず大事なのは みゅうちゃんの気持ちです
まず野良ちゃんを捕まえるのも難しいけど、その野良ちゃん・・・しかも雄で果たしてみゅうちゃんと仲良くできるのかな~って

あと野良ちゃんは大半が病気を持っていることがあって例えば、みゅうちゃんが健康だとしても猫の病気は移るみたいだし。
みゅうちゃんのことを考えたうえでそれでもと言うのなら

野良ちゃんが逃げるようなら長期戦を覚悟するしかないですね。
無理に捕獲して警戒心の強い子になっても家猫になっても常にビクつくだろうし・・・
まず地道に近付くのを気長に待つのが良いと思いますよ。野良でもなつく子はなつくので気長にここは安全で害はないよって安心させることが大事かな~と思いますけどね。

でも私は、みゅうちゃんを1番に想ってほしいということですね。
  1. URL |
  2. 2016/09/25(日) 22:54:33 |
  3. ずんずんずんこたん #ey2sZ.IY
  4. [ 編集 ]

☆みかん72さん☆

四連休もあっという間でしたね~♪
ぐりなつにきうみちゃんとは癒され過ぎて、出勤が嫌になったのではありませんか(笑)

早速ありがとうございます。
地域の保護施設は電話はNOで、住所がわからないので調べてみたいと思います。

ご近所さんにご飯を食べさせてもらえればいいのですが、
冬の間軒先に保護しようとすると、やはり雌ですから避妊をしておかないと、
子猫ゾロゾロニなってしまったら困りますので、一番先に避妊ですよね><

家猫にするつもりはないので、来たら餌をあげるだけの事しか出来ないと思います。
ありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 10:47:03 |
  3. yukiyamaneko #-
  4. [ 編集 ]

☆ずんずんずんこたんさん☆

早速にいろいろありがとうございます。
猫好きが高じて病みたいなもので、のらちゃんでも余裕さえあれば、
まわりに気兼ねなく飼えるのであれば、猫まみれで暮らしたいですね~♪

今来ているのらちゃんは雌猫で、三カ月くらいの間にみゅうともガラス越しでご挨拶が出来て、
こののらちゃんには「フーシャー」は言わず、来るのを待っている様子で、
他のののらちゃんは姿を見ると怒りまくっていましたから、相性は良いのかな~と思っていました。
捕まえて家の中で飼うつもりでいました。
みゅうの嫌いなのらちゃんは私が近寄ってナデナデしても逃げないんですよ。
思い通りにはなりませんね><
ずんこたんさんのおっしゃるとおり、何をおいてもまずみゅうの事を考えてあげなければいけませんよね。

うちには「あき」が来ましたので、もし捕まえて避妊が出来たとしても、
家猫にはできませんので、来たら餌をあげて様子を見ていることしかできません><

お忙しいのにご丁寧にありがとうございました。

  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 11:13:02 |
  3. yukiyamaneko #-
  4. [ 編集 ]

野良さんの捕獲はなかなか難しいですよね。
以前、自宅前の公園に住み着いてる公園猫さんの中の1匹を病院に連れて行った時は、
頻繁に我が家の庭に遊びにきている顔見知りで、しかもケガをしていたので容易に捕まえる事ができましたが。
ケガは大したことはなかったものの、血液検査で伝染性白血病のキャリアだという事が解ってしまい
ココカルと接触させられないという事で、飼ってあげるまではできなかった経緯があります。
ケガが治ってリリースしてからも長い間、庭に遊びに来ていましたが見るたびに辛かったです。
野良さん自身はお仲間と一緒の事が多かったので寂しくはなかったと思うのですが。

現在の私自身にとっては、野良さんの保護はハードルが高いです。
だからこそ、地域猫さんの活動をされている方や、
例えばシロさんみたいに放っておくことができないで野良猫さんを助けてくれる方。
本当に尊敬しています。猫に代わってたくさんのありがとうを言いたいです。

どうすれば良いか、解らないのですが
捕獲できるほど慣れていないという事であれば
まずは、風雨のしのげるところにキャリーバック型のハウスを設置して
冬の間や雨の日などの避難場所を提供してあげるといのは如何でしょうか?

私の近所には公園猫さんを管理しているボランティアさんがいてお世話をしているらしいのですが
ご飯と、トイレを設置してそのお掃除、女の子は捕獲して手術をして再びリリースしている様です。
その方たちでも捕獲は難しい様子なのは、しょっちゅう子猫が我が家の庭を走り回っているのでも解ります。
う~ん。。。難しいですね。。。
何も具体的な良いアドバイスできなくてごめんなさい。

まっちゃさんの何とかしてあげたいという優しいお気持ちだけが伝わります。


  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 16:27:41 |
  3. れおまま #-
  4. [ 編集 ]

☆れおままさん☆

ご丁寧にお教え下さいましてありがとうございます。
何で動物を捨てるの~と毎日悲鳴に近い声をあげています><
この子たちが暑い日寒い日どこでどう過ごしているか、想像したことがあるのでしょうか!!!

ご近所のお年寄りに猫好きさんがおりまして、庭に来る猫はみんなその方のお家の猫だと言う
時期もありましたが、今は息子さんの代になられて猫はみんなどこかに行ってしまいました。

今私に出来ること事は捕獲できる日まで優しく見守って、寒さしのぎのハウスを用意してあげる事
位しか出来ません。
入ってくれるかわかりませんが、大きなプラスチックのカバー付猫トイレに毛布などを敷き詰めて、
とりあえずハウスとして用意したいと思います。

富士山が初冠雪しましたよ~もうすぐこちらも寒い寒い冬がきます><
気ばかり焦りますが、頑張ります。
ありがとうございました。



  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 17:14:21 |
  3. yukiyamaneko #-
  4. [ 編集 ]

家も2階のベランダに遊びに来る野良猫(もしかしたら近所の外猫さんだったかもしれませんが)「しろみちゃん」がいました。
と、いうのもこの一か月姿を見せてないのです。
約2年間、今までこんなに来なかったのことはないので、もしかしたら亡くなってしまったかもしれません。
ケンカをしたのか、いつもケガの絶えない子でいつもどこか腫れたり血が出たりしてました。
最近は歩くのがヨタヨタしてたこともあり心配してましたが、その後元気にエサを食べに来てひと安心。
しかし、ある日を境にパッタリ来なくなりました。。。
家も、しろみちゃんが来始めの頃は家で飼おうかとも考えたこともあり、何度か家に入れたらマーキングしまくりで。。。><
やっぱり野良生活が長いので自分のテリトリーにしようとしてたんでしょうね
でも、たぶんこの頃から、家のもろみちゃんが粗相するようになったんですよね。。
敏感な子なので、また猫が増えるのがストレスだったんでしょう

まっちゃさんの所の野良猫さんは、警戒心の強い子みたいなので捕獲するのは難しいとは思いますが、女の子なので避妊手術はしてあげたいですね
私の会社にも野良猫がたくさんいて、女の子は順々に避妊手術しました。
警戒心の強い女の子の場合、小屋にエサを置いて、入った瞬間に蓋をして捕獲しました。
病院に連れて行き、後は先生に任せておきました(笑)
その後は、抜糸するまで1~2週間保護した後、リリースしました。
今でもエサを食べに来ますが、近づくと逃げてしまいます。
もう3年にもなるのにね~
いい加減慣れてよ~!って感じ(笑)

私は、ある程度野良で大きくなった警戒心の強い子は、お外で雨風しのげるような場所を確保してあげて見守ってあげればと思うのですがね
  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 23:24:45 |
  3. マーシーママ #-
  4. [ 編集 ]

☆マーシーママさん☆

おはようございます♪
ご丁寧に有り難うございます(^^♪

ママさんの会社の皆様のように優しい人ばかりなら心配はしませんが、
近頃は気候の変動と関係は無いのでしょうが、頭のおかしい人が多くなったように感じて、
のらちゃんもどこでどんないじめや虐待を受けているか、考えたら涙が出ますよ~><

マーシー家の5ニャンは今はみんな慣れて仲良くて元気で良かったですね♪
うちはこれからみゅうのおデブと戦わなくてなりません><

のらちゃんをどうしても家猫にしたいと「あき」が来るまでは思っていましたが、今はせめて避妊だけして、
玄関先のハウスで夜だけでも暮らしてほしいと思っています。

捕獲器のレンタルも考えましたが、いつ捕まるかわからないのにレンタル料が嵩んで
現実的ではありませんし、やはりケージに餌を入れて気長に待つことにします。
お腹が大きくなることが恐怖なんですよね~!!!
そうなる前に慣れてほしいものです。

うちでも最近みゅうの元気がありません。
元気がないと言っても「あき」に追いかけられると、運動会はしていますが、
何となくみゅうがストレスを感じているのかな~と感じた時には、二人を別の部屋にいれていますが、
何もしない方がいいのかわかりません。
取っ組み合いも頻繁に起きるようになりました!!!
これもあまり激しい時は引き離した方がいいのか、私は見かねて「あき」を引き離しますが、
すぐにまた取っ組合っています><

これからもいろいろ教えて下さい♪

  1. URL |
  2. 2016/09/27(火) 11:05:23 |
  3. yukiyamaneko #-
  4. [ 編集 ]

可愛いお顔の野良ちゃんですね^^
三毛かな?
子猫でないと捕獲はかなり難しそうですね。
一緒にお手伝いをしてくれる方がいればいいのでしょうが…
あずを保護してもらったときは、知り合いの保護ボランティアさんにお手伝いしてもらいました。
子猫でも、私はへっぴり腰で^^;
うまくケージに入ってくれるように願ってます。

あずが来た時に、ころも一か月位は調子が悪かったです。
うちはワンルームだったから離す事もできず、ご飯のときだけあずをゲージに入れて。
みゅうちゃんはあきちゃんを受け入れているようなので、相性は悪くないですよね^^
のんびり過ごしてたのに、あきちゃんのすばっしこさにびっくりしてるんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2016/09/27(火) 11:22:54 |
  3. きぐるみくまこ #-
  4. [ 編集 ]

☆きぐるみくまこさん☆

こんにちは♪
今日は数日ぶりにお日様がでました(^^♪

きぐるみくまこさんがおっしゃる通り、みゅうはあきのすばしっこさに翻弄されているようです!!!
あきも生まれてわずか3ヶ月で、あの巨大みゅうに飛びかかって行くんですから。
そのしつこさとパワーにヘトヘトって感じです><
今は窓際で戦い疲れて二人とも寝り込んでいます❤

うちの庭に来るのは三毛の女の子なんですよ。
みゅうとも気が合ってガラス越しに鼻ツンツンしたりして、仲良くなれそうだな~と思ったのが、
うちの子にしたいと思ったきっかけでした。
でも今までさんざん酷い目にあってきたのか、人間には警戒心が強くて全く慣れてくれません。
ケージで餌で捕獲しそこなってからは、もう餌を置いても入ろうとしませんでした><
お手伝いを頼もうにも、いつ庭に来るかわかりませんのでそれも出来ません。

これから寒くなりますので軒下か玄関先にハウスを置いて、寒い間や夜だけでも
そこで寝てほしいと思います。

あずちゃんものらちゃんだったんですね!
きぐるみくまこさんのような優しい良い方に拾われて、本当に幸せなあずちゃんです♡
ころくんもしばらくは具合が良くなかったという事なので、
みゅうの事もまず第一に考えて優しく見守りたいと思います。

ありがとうございました。

  1. URL |
  2. 2016/09/27(火) 12:15:52 |
  3. yukiyamaneko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuriyoukazu23711.blog.fc2.com/tb.php/166-80ef2609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yukiyamaneko2

Author:yukiyamaneko2
私の(=^・^=)ブログへようこそ♪
二匹の男の子のわんぱくぶりと、
平和な日常を見て下さい❤

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。