FC2ブログ

甘え過ぎネコともっと甘えてほしい猫との日常

飼い猫の行動や癖、遊び、食事など、毎日を絵日記のように残したい。

あきが無事に帰ってきました。

皆様には大変ご心配をおかけいたしましたが、
あきが二泊三日の手術を終えて無事にみゅうと飼い主の待つ
我が家に帰ってまいりました(*^^)v
開院を待つように引き取りに行って9時半には帰ってきましたよ~♪
みゅうが「シャーシャー」うるさいかと心配しましたが、
あきのまわりをクンクンしていましたが、予想に反して
後は何事も無かったかのように接していました^^

あきはもう飼い主も誰も信じないような顔をして炬燵の中でヤサグレております><
包帯でギューッと巻かれていて苦しくないのかな~と心配になります(>_<)
女の子は初めての経験で分らないのですが、この病院はいささか時代遅れじゃないですか。
縫った糸は時間でからだに吸収されるそうですが。

一か月前に手術した雌三毛ちゃんは、包帯も無しで二日後には元気に外に出て
今も一日に何度か庭に来て休んでいますから、動物って強いんだな~と思いますので、
あきの事も大丈夫だと信じて大切に見守っていきます♡
避妊手術が終わった日1

まだ緊張しているみたいで落ち着かない様子です。
避妊手術が終わった日2

みゅうが覗きに来ました。
何するわけでもなく心配そうにあきのまわりを一回りして出て行きました。
避妊手術が終わった日3

帰ってきて一番最初に水を飲みに行きましたので、
スープを沢山飲ませてあげました。
病院にいる間は一滴も飲まなかったのかと思うくらいに夢中で飲んでいましたよ。
カリカリはあまり食べませんでしたが、
少し炬燵の中で休んだらまた出てきて残りの缶詰を食べてくれました(^^♪
避妊手術が終わった日4

おしっこも沢山出ました。
うんちはお腹をギュッと縛られているから出るのかしらと心配です。
病院で出たのか出ていないのか聞いてくるのを忘れました><
避妊手術が終わった日5

みゅうがクンクンしています。
でも何もなかったように離れていきます。
この包帯ですが、とてもきつそうに見えて苦しくないのかなと心配で、
包帯の間に指を入れてみましたら、案外ゆるめでしたので苦しいほどではなさそうです。
避妊手術が終わった日6

帰ってきて一時間がたちました。
炬燵の中をそっと覗いて見ましたら、こんな顔していました><
「あんな寂しい痛い思いをさせて、もう誰も信じないからね」と訴えているように思いました(泣)
避妊手術が終わった日7
「あきちゃんの為なんだよ」と言ってもわからないでしょうから、
これからいっぱいいっぱい遊んで抱きしめてあげたいと思います。
しばらくは激しい運動は駄目だと言われてきましたので><
高い所が好きなあきが登らないようにタワーも床に倒しておきましたが、
どうしても登りたいと鳴きまくっていたので、起こしてあげたら早速一番上で寝ていました。

一週間後に病院に連れて行きます(お腹は抜糸するのかな~)
それまでに包帯が取れてしまったら、「靴下の指先の方を切って履かせておいてください」と言われました。
また元気に飛び跳ねているあきを見に来て下さい♪



スポンサーサイト



  1. 2017/02/01(水) 10:17:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

yukiyamaneko2

Author:yukiyamaneko2
私の(=^・^=)ブログへようこそ♪
二匹の男の子のわんぱくぶりと、
平和な日常を見て下さい❤

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR